山梨県南部町にある「うつぶな公園」の紫陽花

※あじさい祭り開催期間:2018年(平成30年)は6月22日(金)から7月1日(日)になります。

山梨県の南部町に在る「あじさい」の名所「うつぶな公園」の紹介です。
この公園は、山梨県の「花の名所」に指定されており、90種3万株のあじさいが植えられています。

実際に行ってみましたので、撮った画像を交えつつ紹介します。
なお、この記事の画像は5年程前に発売され今も現役で使っているスマホで撮影していますので、画像の質には期待しないでください。
雰囲気だけでも伝われば、と思い書いています。
※撮った画像には結構人が写っていましたが、加工して消させていただきました。(PhotoShop使っていますが、かなり適当に処理していますので悪しからず)

スポンサーリンク

まず場所ですが住所は下記になります。
山梨県南巨摩郡南部町内船3710−4(グーグルマップ)
(グーグルマップで上記住所を検索してもピンポイントで表示されませんが、「うつぶな公園」で検索すると表示されます)

平成29年3月現在、最寄の高速道路のインターチェンジは、静岡県側(南)からなら新東名高速道路の新清水インター(降りてから30分くらい)、甲府・中央道方面(北)からなら中部横断自動車道の六郷インター(降りてから40分くらい)です。
平成31年度中に中部横断自動車道が全線開通するそうなので、それ以降は南部インターで降りて10分くらいで行けるようになる予定です。

あじさい祭り開催期間中(おおむね6月中旬~6月下旬)、土日はうつぶな公園には車では行けません。
土日に行く場合は南部町役場南部分庁舎が臨時駐車場になりますので、そこに車を停めてシャトルバス、または歩きで行くことになります。

南部町役場南部分庁舎
山梨県南巨摩郡南部町内船4473-1(グーグルマップ)

南部町役場南部分庁舎からうつぶな公園までは徒歩20分くらいなので、順路さえ知っていれば徒歩で簡単に行けます。
下記は順路の画像です






あじさい祭り開催中は、この画像左奥のテントの所で「あじさい管理費」をお支払ください。
※平成28年は300円(中学生以下は無料)でした

以下は順路で私が撮った画像です。
私が画像を撮ったのは6月下旬でしたが、平成28年は日差しの強い日が多かったため、花が日差しで焼けてしまっているものが結構ありました。

その年によってあじさいの最盛期は変わります。
天候によっては1日違うだけでガラリと様相が変化することもありますのでご注意を。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です